FINAL FANTASY XIV: Heavensward
FF14 ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 攻略&データまとめ

クエストアイコン パッチ3.5「THE FAR EDGE OF FATE 宿命の果て」は2017年1月17日公開予定です!

巴術士/召喚士/学者 アクションスキル一覧

パッチ3.3変更点

ウィンドブレード
(ガルーダ・エギ)
威力が 100 → 110 に引き上げられます。
バーニングストライク
(イフリート・エギ)
威力が 120 → 135 に引き上げられます。
  • ルイン Lv1
    魔法 消費MP 176 CastTime 2.5s

    対象に無属性魔法攻撃。 威力:80

    単体魔法攻撃で、威力は低めです。
    他にすることが無い時に使います。

  • バイオ Lv2
    魔法 消費MP 353 CastTime Instant

    対象に無属性の継続ダメージを付与する
    威力:40 効果時間:18秒
    ※PvPエリアでの効果時間:12秒

    継続ダメージ40×6回で、計威力240の魔法攻撃です。
    詠唱が無く即時発動で使いやすいです。また、命中のステータスにかかわらず必中です。(巴術士の他のアクションではバイオラやシャドウフレアが必中です。)

  • サモン Lv4
    魔法 消費MP 1768 CastTime 6s

    ソーサラータイプのペットを召喚する。

    カーバンクル・エメラルドを召喚します。
    召喚士の場合レベル45のジョブクエストクリア後はガルーダ・エギを召喚します。
    学者の場合フェアリー・エオスを召喚します。
    サモン系は詠唱が長いので戦闘中に召喚する場合は呪術士のアディショナルアクションの迅速魔を併用したいところです。

  • フィジク Lv4
    魔法 消費MP 442 CastTime 2s

    対象のHPを回復する。 回復力:400

    HPを回復する魔法で、性能は幻術士/白魔道士のケアルと同じです。(追加効果はありません。)

    巴術士/召喚士の場合、MNDが低いため、回復量は少な目です。ロールの役割からヒーラーが倒されたなど緊急時を除いて使うことはあまりありません。
    学者の場合はロールがヒーラーになるので、使用頻度が増えます。

  • エーテルフロー Lv6
    アビリティ Recast Time 60s

    自身のMPを最大MPの20%分回復する。
    追加効果:自身に最大スタック分のエーテルフローを付与する。
    最大スタック数:3 効果時間:永続

    習得時の最大スタック数は1、Lv20以降は2、Lv40以降は3に特性が追加されます。
    自身のMPを回復しつつ、エーテルフローを付与します。
    エーテルフローを消費するアクションは序盤はエナジードレインだけですが、レベルを上げると増えます。
    高レベルになるとどのアクションを使うかが立ち回りで重要になってきます。まずはリキャスト毎に使う癖をつけましょう。

  • エナジードレイン Lv8
    アビリティ Recast Time 3s

    対象に無属性魔法攻撃 威力:150
    追加効果:与ダメージの50%分のHPを吸収する。
    さらに、自身のMPを回復する。
    追加効果:自身に「バハムートエーテル」を付与する
    発動条件:「エーテルフロー」

    レベル36で特性が付き、MP回復量が倍になります。
    エーテルフローを消費するアクションで、ダメージを与える効果、HPを吸収する効果、MPが回復する効果の3つを持ちます。
    学者ではクルセードスタンス中に使うとMP回復量はそのままですが、ダメージとHP吸収量が上がります。
    召喚士だと単体にミアズマバースト、複数にベインがあるので、使う機会は減ります。
    召喚士の場合、Lv58のジョブクエストクリア後、バハムートエーテルが付与されるようになります。

  • ミアズマ Lv10
    魔法 消費MP 442 CastTime 2.5s

    対象に無属性魔法攻撃。 威力:20
    追加効果:対象に無属性の継続ダメージを付与する
    威力:35 効果時間:24秒
    ※PvPエリアでの効果時間:15秒
    追加効果:対象に「瘴気」を付与する 効果時間:24秒
    ※PvPエリアでの効果時間:15秒
    瘴気効果:対象が受ける回復魔法の効果を20%減少させる
    追加効果:対象に40%ヘヴィを付与する 効果時間:24秒
    ※PvPエリアではヘヴィ効果は付与されない。

    発動時威力20、継続ダメージ35×280で計威力300の攻撃魔法です。
    あと少しで敵が倒せそうな時以外は、常にかけておくといいでしょう。

  • ウイルス Lv12
    アビリティ Recast Time 90s

    対象のSTRとDEXを15%減少させる。 効果時間:10秒
    さらに、対象のINTとMNDを15%減少させる。
    効果時間:10秒
    効果終了時に、以後1分間は同じ効果を受け付けなくなる状態を付与する。

    Lv28で特性が追加され、INTとMNDを減少させる効果も付きます。
    対象のステータスを下げ、パーティへの被ダメージを減らすアビリティです。
    効果時間が10秒と短く、効果終了後1分間はウイルスが効かなくなります。
    ダメージの大きい攻撃に合わせてつかいたいアビリティです。

  • サモンII Lv15
    魔法 消費MP 1768 CastTime 6s

    タンクタイプのペットを召喚する。

    カーバンクル・トパーズを召喚します。
    召喚士の場合レベル35のジョブクエストクリア後はタイタン・エギを召喚します。
    主にソロで活躍します。
    学者の場合フェアリー・セレネを召喚します。フェアリー・エオスをアビリティが違うのでパーティやコンテンツで使い分けます。

  • サステイン Lv18
    魔法 消費MP 442 CastTime 1s

    召喚中のペットのHPを8%ずつ継続回復する。
    効果時間:10秒
    発動条件:ペットが存在する

    主にソロで使う魔法で、カーバンクル・トパーズやタイタン・エギにターゲットを取ってもらっているときに使います。
    パーティでも範囲攻撃などでペットのHPが減っている時は使うこともありますがあまりありません。
    あと少しで倒されそうな時は、再度召喚した方が早かったりします。

  • リザレク Lv22
    魔法 消費MP 2652 CastTime 8s

    対象を衰弱状態で蘇生する。
    ※PvPエリアでは巴術士および召喚士は使うことができない。

    幻術士のレイズと違い、覚えたてから戦闘中にも使用することができます。
    呪術士のアディショナルの迅速魔と合わせて使うと、即発動できます。
    召喚士も使うことが出来るので、ヒーラーが倒されてしまった時やMPが厳しいようであれば、使いましょう。

  • バイオラ Lv26
    魔法 消費MP 530 CastTime 2.5s

    対象に無属性の継続ダメージを付与する
    威力:35 効果時間:30秒
    ※PvPエリアでの効果時間:18秒

    継続ダメージ35×10で、計威力350の攻撃魔法です。
    効果時間が長いので、雑魚戦だと勿体ないように感じられるかもしれませんが、ルインの威力が80しかないので、単体相手でも発動から倒すまで9秒以上かかりそうであれば、いれたほうがいいと思います。

  • ベイン Lv30
    アビリティ Recast Time 10s

    対象に付与したバイオ、バイオラ、ミアズマを対象の周囲の敵に拡散させる。
    4体目以降の対象に対しては威力が半減する。
    効果時間:拡散した時点でのそれぞれの時間
    自身が対象にバイオ、バイオラ、ミアズマを付与していない場合は効果無し。
    追加効果(発動確率15%):バイオ、バイオラ、ミアズマの効果時間を、本来の効果時間にして拡散する。
    ただし、ベインを実行した時点での効果時間が本来の効果時間より長い場合は、この追加効果の対象にはならない。
    追加効果:自身に「バハムートエーテル」を付与する
    発動条件:「エーテルフロー」

    エーテルフローを消費するアクションで、使う前にバイオ、バイオラ、ミアズマを入れておきます。
    効果時間からバイオラ→ミアズマ→バイオ→ベインの順に使うといいと思います。
    ベインによる拡散は3.0以降、睡眠中の敵を起こすようになりました。
    召喚士の場合、Lv58のジョブクエストクリア後、バハムートエーテルが付与されるようになります。

  • サモンIII Lv30 (召喚士)
    魔法 消費MP 1768 CastTime 6s

    ファイタータイプのペットを召喚する。

    召喚士のジョブクエストクリア後に習得できるアクションで、イフリート・エギを召喚できます。

  • 鼓舞激励の策 Lv30 (学者)
    魔法 消費MP 1060 CastTime 2s

    対象のHPを回復する。 回復力:300
    追加効果:対象に一定量のダメージを防ぐバリアを張る。
    このバリアは回復量の100%分のダメージを軽減する。
    効果時間:30秒
    占星術師のノクターナルフィールド効果とは同時に付与されない。
    追加効果(クリティカル時):バリアのダメージ軽減量が回復量の200%分になる

    回復量は少な目ですが、回復量と同等のバリアを付与します。
    単純にHPを回復させるのが目的であればフィジク、回復後も攻撃を受ける状況であればこちらと使う、と使い分けます。
    戦闘開始前にタンクにいれておくと、しばらく耐えることができます。
    戦闘終了のタイミングに合わせて入れるようにすると、次の戦闘がスムーズに行えます。

  • アイ・フォー・アイ Lv34
    アビリティ Recast Time 120s

    パーティメンバーひとり、またはペット1体を対象としてバリアを張る。
    効果時間:30秒
    バリア効果(被物理攻撃時、発動確率20%):攻撃者の与ダメージを10%減少させる。 効果時間:20秒
    自分にかけることはできない。

    Lv44でリキャストが180秒から120秒になります。メンバーにかけておくアビリティで、物理攻撃を受けた際に20%確率で攻撃してきた相手に与ダメージを10%減少させる効果を付与します。
    ボス・ザコ問わず被ダメージを減らすことができる(可能性がある)のでタンクにどんどん使って行きましょう。

  • ミアズマバースト Lv35 (召喚士)
    アビリティ Recast Time 10s

    対象に自身が対象に付与したバイオ、バイオラ、ミアズマの数に応じてダメージを与える。
    継続ダメージ数1つのとき威力:100
    継続ダメージ数2つのとき威力:200
    継続ダメージ数3つのとき威力:300
    自身が対象にバイオ、バイオラ、ミアズマを付与していない場合は効果無し。
    追加効果:自身に「バハムートエーテル」を付与する
    発動条件:「エーテルフロー」

    エーテルフローを消費するアクションです。
    対象に付与している魔法の数で威力が変わるので、3つ付与させてから使います。
    威力が高いので単体ボスの時のエーテルフローは全てこれに使います。雑魚戦は主にベインですが、エーテルフローが余って居る時にはこれにも使います。

  • 士気高揚の策 Lv35 (学者)
    魔法 消費MP 1326 CastTime 2.5s

    自身と周囲のパーティメンバーのHPを回復する。 回復力:150
    追加効果:対象に一定量のダメージを防ぐバリアを張る。
    このバリアは回復量の100%分のダメージを軽減する。
    効果時間:30秒
    占星術師のノクターナルフィールド効果とは同時に付与されない。

    回復量、バリアの効果は鼓舞激励の策の半分ですが、パーティ全体に効果があります。
    主に全体攻撃に合わせて使います。
    他のバリア効果のある魔法を使うと上書きします。

  • ルインラ Lv38
    魔法 消費MP 353 CastTime Instant

    対象に無属性魔法攻撃。 威力:80
    追加効果:対象に暗闇を付与する 効果時間:10秒

    詠唱無しの即時発動で、威力はルインと同じで低めです。
    消費MPはルインより多いものの詠唱がないので間にアビリティを使ってもGCDのロスが無いことや、移動しながら使うことができるメリットがあります。

  • トライバインド Lv40 (召喚士)
    魔法 消費MP 884 CastTime 3s

    対象とその周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃。 威力:30
    追加効果:対象にバインドを付与する 効果時間:20秒
    ※PvPエリアでの効果時間:6秒

    範囲攻撃でバインドを付与しますが、威力は非常に低い魔法攻撃です。
    詠唱も若干長めで使いにくく、無理に使う必要のない残念な魔法です
    普段は使いませんが、PvPでは活躍する魔法です。名称がトライディザスターからトライバインドに変更されました。

  • 生命浄化法 Lv40
    魔法 消費MP 618 CastTime 1s

    対象にかかった一部の弱体効果を1つ解除する。

    性能は白魔道士のエスナと同じ魔法です。
    麻痺などの危険な弱体は素早く回復できるよう、常に意識しておきましょう。

  • ラウズ Lv42
    アビリティ Recast Time 60s

    一定時間、自身のペットの与ダメージと回復魔法の回復量を40%上昇させる。
    効果時間中、ペットはスタン、睡眠、バインド、ヘヴィ、麻痺、病気の効果を受け付けない。 効果時間:20秒
    発動条件:ペットが存在する

    Lv48でリキャストが90秒から60秒に短縮されます。
    特性で60秒に短縮されるためそこそこの頻度で使っていけます。
    他のアクションと併用するのも効果的ですが、他のアクションのリキャストを待つよりはどんどん使っていった方がいいアクションです。

  • スパー Lv45 (召喚士)
    アビリティ Recast Time 120s

    一定時間、ペットの物理攻撃力と魔法攻撃力を40%上昇させる。
    効果時間:20秒
    発動条件:ペットが存在する

    攻撃力を上げるアビリティで、ラウズと併用することができます。
    リキャストがラウズは60秒、スパーは120秒なので、基本ラウズとセットで使うようにしましょう。

  • 野戦治療の陣 Lv45 (学者)
    アビリティ Recast Time 30s

    指定した地面を中心として被ダメージを軽減するシールドを生成する。
    効果時間中、範囲内にいるパーティメンバーの被ダメージを10%軽減する。 効果時間:15秒
    追加効果(発動確率20%):次に詠唱する士気高揚の策の消費MPを0にする
    効果時間:
    15秒
    発動条件:「エーテルフロー」
    他の地面設置系アクションとは同時につかえない。

    エーテルフローを消費するアクションで、グラウンドターゲットで位置を指定して発動します。
    範囲内のメンバー全体に効果があるので、敵の全体攻撃が来る前に使用しておきます。
    士気高揚の策と合わせて使い、パーティの被ダメージを減らしましょう。
    また、シャドウフレアと同時に使うことはできません。他のパーティメンバーの設置系アクションであれば問題ありません。

  • ミアズラ Lv46
    魔法 消費MP 618 Cast Time Instant

    自身の周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃。 威力:20
    追加効果:対象に無属性の継続ダメージを付与する
    威力:10 効果時間:15秒
    追加効果:対象に「瘴気」を付与する 効果時間:15秒
    瘴気効果:対象が受ける回復魔法の効果を20%減少させる
    追加効果:対象に40%ヘヴィを付与する 効果時間:15秒
    ※PvPエリアではヘヴィ効果は付与されない。

    範囲攻撃魔法ですが、威力は非常に低いです。
    低いとはいえ2体以上相手にルインを入れるよりは強いので、敵が複数の場合に使う魔法です。

  • シャドウフレア Lv50
    魔法 消費MP 707 Cast Time 3s

    指定した地面を中心にダメージエリアを生成する。
    範囲内に入った対象にダメージを与える。
    威力:25 効果時間:30秒
    追加効果:範囲内にいる対象に5%スロウを付与し続ける
    他の設置系アクションとは同時に使えない。

    グラウンドターゲットで位置を指定して発動する攻撃魔法です。
    継続ダメージは25×10で、計威力250の範囲攻撃で強いです。
    範囲内の全ての敵に5%スロウが付与されるので、わずかですが被ダメージを減らす効果を期待できます。
    敵が多い時はベインと合わせてうまく使いたいアクションです。
    単体相手でも移動しないタイミングであれば使って行きましょう。

  • エンキンドル Lv50 (召喚士)
    アビリティ Recast Time 180s

    現在召喚しているペットに履行技を実行させる。
    発動条件:召喚士のペットが存在する

    召喚しているペットの強力な範囲攻撃を実行させるアビリティです。
    ラウズやスパーと併用して使いましょう。
    リキャストが300秒から180秒に変更され使いやすくなりました。

  • 生命活性法 Lv50 (学者)
    アビリティ Recast Time 1s

    対象のHPを回復する。 回復力:600
    発動条件:「エーテルフロー」

    エーテルフローを消費するアクションで、即時発動であることに加え、リキャストが1秒なので連続で使うことができます。
    割合回復でしたが回復力に影響するアビリティに変更されました。
    回復アビリティで回復魔法ではないので、コンバレセンスやディフェンダー、フェイイルミネーション等による回復魔法上昇効果は効きません。(これだけみると戦士と相性悪そうですが、戦士は展開戦術と相性がいいという部分もあるので決して悪くはありません。)

召喚士Lv52~Lv60のアクションスキル

  • ペインフレア Lv52
    アビリティ RecastTime 10s

    対象とその周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃。 威力:200
    ※PvPエリアでの威力150
    追加効果:自身に「バハムートエーテル」を付与する
    発動条件:「エーテルフロー」

    範囲攻撃で威力も高めと使い勝手の良いアクションです。単体相手でもエーテルフローがリキャストしている時や3種のDOTを入れるまでも無い雑魚などにもつかえます。

  • ルインガ Lv54
    魔法 消費MP 1060 CastTime 2.5s

    対象に無属性魔法攻撃。 威力:200
    「トランス・バハムート」効果中は消費MPが減少する。

    威力が120から200に調整されました。使うのは主にトランス・バハムート中で、消費MPがルイン程度に減ります。IDのザコ戦などでMPが余っているなら使ってもいいと思います。

  • トライディザスター Lv56
    アビリティ Recast Time 60s

    対象に、バイオ、バイオラ、ミアズマの効果を付与する。
    効果時間:それぞれの魔法の効果時間

    召喚士の主力のDOTを3つ同時に付与できる強力なアビリティで、リキャストも60秒と使い勝手の良いアクションです。

  • トランス・バハムート Lv58
    アビリティ Recast Time 30s

    一定時間、自身の与魔法ダメージを10%上昇させる。
    さらに、ルインガの消費MPを軽減させる。
    効果時間:15秒
    発動条件:「バハムートエーテルⅢ」
    「バハムートエーテル」「エーテルフロー」を消費するアクションが対象に効果を発揮することで自身に付与される。

    エーテルフロー消費アクションを使うと1ずつバハムートエーテルが溜まり、3つ溜まると発動できます。発動後はトライディザスター(→コンテージョン)を入れたりミアズマバーストを入れたりルインガを連打したりします。効果時間ギリギリにLv60のデスフレアを入れて終了しましょう。

  • デスフレア Lv60
    アビリティ Recast Time 30s

    対象とその周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃。 威力:400
    ※PvPエリアでの威力:300
    実行時に「トランス・バハムート」の効果が切れる。
    発動条件:「トランス・バハムート」効果中

    トランス・バハムート中のみ使える威力の高いアクションです。使うとトランス・バハムートの効果が終了するので、効果時間ギリギリに使いましょう。

学者Lv52~Lv60のアクションスキル

  • 不撓不屈の策 Lv52
    アビリティ Recast Time 30s

    自身と周囲のパーティメンバーのHPを回復する。
    回復力:400
    発動条件:「エーテルフロー」

    エーテルフローを消費して全体を回復するアクションです。リキャストがあるので活性のように連続では使えません。

  • 気炎法 Lv54
    魔法 消費MP 530 CastTime 2.5s

    対象に無属性魔法攻撃。 威力:170

    威力の高い単体攻撃で各種DOTを入れた後まだ攻撃する余裕がある時に使います。ルインの倍近い威力があります。(ただし、ヒーラーで攻撃する場合、マテリア等で命中を補う必要があります。)

  • 展開戦術 Lv56
    アビリティ Recast Time 120s

    対象に付与したアイ・フォー・アイ、鼓舞を対象の周囲のパーティメンバーに拡散させる。
    効果時間:拡散した時点でのそれぞれの時間
    自身が対象にアイ・フォー・アイ、鼓舞を付与していない場合は効果なし。

    士気高揚よりも効果の高いバリアをパーティメンバーに付与することができます。効果範囲は10mと若干狭いため、ボス戦の開始時やフェーズが切り替わるタイミングなど、パーティメンバーが集まるタイミングで使う必要があります。
    アイ・フォー・アイもMTSTでそれぞれ敵を取る時によさそうですが、別々の位置に立つことが多いため早めに入れるなど工夫が必要です。
    タンク以外に鼓舞を入れておき、タンクが攻撃を受けてバリアが消えたら展開戦術を使う、といったこともできます。

  • 応急戦術 Lv58
    アビリティ Recast Time 30s

    効果時間中に実行する1回の鼓舞効果を伴う回復魔法について、鼓舞を付与せずにその分を回復効果に置き換えて実行する。
    効果時間:15秒

    HPが大きく減った場合に使えます。鼓舞や士気を2回使う時に1回応急戦術を併用することでバリア分を無駄にすること無く回復できます。

  • 転化 Lv60
    アビリティ Recast Time 180s

    召喚しているペットを期間させることと引き換えに、自身に最大スタック分のエーテルフローを付与する。
    さらに、自身の回復魔法の効果を20%上昇させる。
    効果時間:30秒
    ※PvPエリアでの効果時間:45秒
    ただし、効果時間中は「サモン」「サモンⅡ」を使うことができなくなる。
    発動条件:ペットが存在する

    エーテルフロー、回復魔法効果アップと引き換えにフェアリーを帰還させ、30秒間再召喚できなくなるアビリティです。緊急時に使いたくなるアクションに見えますが、緊急時に使うとデメリットが大きくMPもフェアリーも無い、とより危険になるということになりがちです。
    おすすめの使用タイミングは蛮神戦のフェーズ切り替えの前後などフェアリーが居なくても回復が余裕な時です。増えたエーテルフローはエナジードレインに使用してダメージアップ&フェアリー再召喚のMPを確保します。使用前にフェアリーのアビリティを事前に使っておくと帰還させても効果が残るのでエーテルフローと合わせて全て使ってから転化しましょう。
    どうしてもデメリットが大きく使いどころが限られるため慣れるまでは忘れてもいいくらいです。

ギャザラー装備一覧 ゾディアックウェポン クラス/ジョブ 学者 スキル回し(中級) ギャザラーLv50装備
お気に入りページ
掲示板
人気のページ
パッチ3.4コンテンツ
掲示板
パッチ3.3コンテンツ
パッチ3.2コンテンツ
パッチ3.1コンテンツ
蒼天のイシュガルド(3.0)
パッチ2.5コンテンツ
パッチ2.4コンテンツ
パッチ2.3コンテンツ
初心者向け
ガイド
クラス/ジョブ
アクション一覧
アディショナルアクション
ダンジョン
レイドダンジョン
討伐・討滅戦
装備一覧
クラフター
クラフターのレベル上げ
ギャザラー
製作手帳
パッチ情報
その他
関連
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
compilation games ark. archive and reference knowledge.