FINAL FANTASY XIV: Heavensward
FF14 ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 攻略&データまとめ

クエストアイコン パッチ3.5「THE FAR EDGE OF FATE 宿命の果て」は2017年1月17日公開予定です!

呪術士/黒魔道士 アクションスキル一覧

パッチ3.4変更点

ブリザド・PvPエリアにおけるへヴィの効果時間が 12秒 → 8秒 に変更されました。
スリプル・PvPエリアにおいて、効果対象が対象単体のみに変更されました。
・PvPエリアでの睡眠の効果時間が 12秒 → 8秒 に変更されました。
フリーズ・PvPエリアにおけるバインドの効果時間が 12秒 → 8秒 に変更されました。

アンブラルブリザードとアストラルファイア

呪術士/黒魔道士はそれぞれの状態を変化させながら戦います。アストラルファイアで攻撃し、MPが少なくなったらアンブラルブリザードに変化させMPを回復させます。

どちらも付与されていない時にブリザド系の魔法を使うとアンブラルブリザードが、ファイア系の魔法を使うとアストラルファイアが付与されます。
サンダー系やコラプス、スリプルなどの魔法は影響しません。
また、トランスは効果無しとなります。

どちらもレベル20で2スタック、レベル40で3スタックされるようになります。

アストラルファイア

この状態の時はMPの自然回復がなくなります。変わりにファイア系のダメージとMPが増加します。
スタック数が増えるとファイア系のダメージが更に上昇し、ブリザド系のダメージと消費MPが減少します。
トランスを使うとアンブラルブリザードⅠになります。

アンブラルブリザード

この状態の時はMPの自然回復量が増加します。ブリザド系のダメージやMPが増えたりはしません。
スタック数が増えると自然回復量が更に上昇し、ファイア系のダメージと消費MPが減少します。
トランスを使うとアストラルファイアⅠになります。

魔法詠唱時の状態の影響

下記の表は(特に初心者の方は)覚えなくていいです。細かいところに興味が出てきたら参考にしてください。 ※AF=アストラルファイア・UB=アンブラルブリザード・N=どちらも付与されていない状態。

ファイア系を詠唱した時

状態 ダメージ 消費MP 詠唱時間 詠唱後の状態
N 100% 100% 通常 AFⅠ
AFⅠ 140% 200% AFⅡ
AFⅡ 160% AFⅢ
AFⅢ 180%
UBⅠ 90% 50% N
UBⅡ 80% 25%
UBⅢ 70% 半減

※ファイガ・フレアを詠唱した場合はどの状態からでも詠唱後AF3になる。
またフレアは消費MPがALLとなっていて詠唱後は0になる。

ブリザド系を詠唱した時

状態 ダメージ 消費MP 詠唱時間 詠唱後の状態
N 100% 100% 通常 UBⅠ
UBⅠ UBⅡ
UBⅡ UBⅢ
UBⅢ
AFⅠ 90% 50% N
AFⅡ 80% 25%
AFⅢ 70% 半減

※ブリザガを詠唱した場合はどの状態からでも詠唱後UB3になる。

呪術士/黒魔道士のアクションスキル

消費MPはLv50時/Lv60時の値です。

  • ブリザド Lv1
    魔法 消費MP 106 / 353 CastTime 2.5s

    対象に氷属性魔法攻撃。 威力:180
    追加効果:対象に40%ヘヴィを付与する 効果時間:20秒
    ※PvPエリアでの効果時間:12秒
    追加効果:自身に「アストラルファイア」が付与されている場合は、これを解除する/ 自身に「アストラルファイア」が付与されていない場合は、「アンブラルブリザード」を付与する
    効果時間:12秒

    単体攻撃魔法で、自身にアンブラルブリザードを付与します。
    また、対象にへヴィを付与する追加効果があります。
    アンブラルブリザード中はMP自然回復量が増えます。

  • ファイア Lv2
    魔法 消費MP 319 / 1060 CastTime 2.5s

    対象に火属性魔法攻撃。 威力:180
    追加効果:自身に「アンブラルブリザード」が付与されている場合は、これを解除する/ 自身に「アンブラルブリザード」が付与されていない場合は、「アストラルファイア」を付与する
    効果時間:12秒
    追加効果(発動確率40%):次に詠唱するファイガの詠唱時間と消費MPを0にする 効果時間:12秒

    単体攻撃魔法で、自身にアストラルファイアを付与します。
    アストラルファイア中はファイア系の魔法攻撃力があがりますが、消費MPが増えMPが自然回復しなくなります。
    レベル44でファイガの詠唱時間と消費MPを0にするProcが40%の確率で発生するようになります。

  • トランス Lv4
    アビリティ RecastTime 12s

    自身に「アストラルファイア」または「アンブラルブリザード」が付与されている場合、逆の属性の1段階目の状態にする。

    アストラルファイアとアンブラルブリザードを入れ替えてスタックⅠの状態にします。
    どちらもかかっていない状態では効果はありません。
    基本はファイアで攻撃し、MPが無くなったらトランスを使用してMPを回復させます。
    ファイガとブリザガを覚えると戦闘中に使う機会が減りますが、フレアを覚えるとまた使うようになるかと思います。

  • サンダー Lv6
    魔法 消費MP 212 / 707 CastTime 2.5s

    対象に雷属性魔法攻撃。 威力:30
    追加効果:対象に「サンダー」を付与する 効果時間:18秒
    サンダー効果:雷属性の継続ダメージ 威力:40
    追加効果(サンダー効果の継続ダメージヒット時、発動確率10%):次に詠唱するサンダー、サンダラ、サンダガの詠唱時間と消費MPを0にし、かつ威力を270にする 効果時間:12秒

    継続ダメージを与える魔法で、アストラルファイア等の影響は受けません。
    主に戦闘開始直後やアンブラルブリザードでMPを回復している時に使います。
    レベル28で特性が追加され、継続ダメージヒット時に確率でProcが発生するようになります。Procが発生したらサンダラを、レベル46以降はサンダガを使いましょう。

  • 堅実魔 Lv8
    アビリティ RecastTime 30s

    一定時間、次の1回の魔法詠唱について、詠唱妨害されずに詠唱することができる。 効果時間:10秒
    追加効果(発動確率15%):リキャストタイムをリセットする

    レベル16でリキャストタイムをたまにリセットする特性が追加されます。詠唱を中断されることなく詠唱できるようになりますが、使いどころはあまりないです。

  • スリプル Lv10
    魔法 消費MP 372 / 884 CastTime 2.5s

    対象とその周囲に睡眠を付与する。 効果時間:30秒
    ※PvPエリアでの効果時間:12秒
    実行後にオートアタックを停止する。

    レベル36の特性で対象が単体から範囲へと拡大します。
    眠らせることでパーティの被ダメージを減らすことができますが、範囲攻撃との相性はよくありません。
    幻術士はレベル26でリポーズを覚え、スリプル同様眠らせることができるので、どちらが担当するのか決めるとよいでしょう。
    レベル36以降は範囲を睡眠できるので、黒魔道士が担当した方がいいと思います。
    高レベルのダンジョンになると睡眠が効かない敵も多く、範囲攻撃が強いこともあって使う機会が減ります。

  • ブリザラ Lv12
    魔法 消費MP 212 / 707 Cast Time 2.0s

    自身の周囲の敵に氷属性範囲魔法攻撃。 威力:50
    追加効果:対象にバインドを付与する 効果時間:8秒
    追加効果:自身に「アストラルファイア」が付与されている場合は、これを解除する/ 自身に「アストラルファイア」が付与されていない場合は、「アンブラルブリザード」を付与する 効果時間:12秒

    近くの敵にしか当たらないので、当てるには近づく必要があります。
    アンブラルブリザードでMP回復中、近くに複数の敵がいる場合には使えますがフリーズを覚えてからはそちらの方がおすすめです。

  • コラプス Lv15
    魔法 消費MP 212 / 707 CastTime Instant

    対象に無属性魔法攻撃。 威力:100
    追加効果(発動確率20%):ダメージが2倍になる

    レベル24で追加効果の特性が付きます。
    詠唱無しで発動するため、移動しながら使うことができますが、攻撃力が低いためあまり使いません。
    敵のHPが僅かに残った際にとどめに使います。

  • ファイラ Lv18
    魔法 消費MP 425 / 1326 CastTime 3s

    対象とその周囲の敵に火属性範囲魔法攻撃。 威力:100
    追加効果:自身に「アンブラルブリザード」が付与されている場合は、これを解除する/ 自身に「アンブラルブリザード」が付与されていない場合は、「アストラルファイア」を付与する 効果時間:12秒

    対象を中心とした範囲攻撃で、自身にアストラルファイアが付与されていると攻撃力があがります。
    低レベルでは睡眠させながら単体攻撃で戦った方が安定します。
    HPの少ない雑魚が沢山いる場合などに使います。
    高レベルになると出番が増えます。

  • サンダラ Lv22
    魔法 消費MP 319 / 1060 CastTime 3s

    対象に雷属性魔法攻撃。 威力:50
    追加効果:対象に「サンダー」を付与する 効果時間:21秒
    サンダー効果:雷属性の継続ダメージ 威力:40
    追加効果(サンダー効果の継続ダメージヒット時、発動確率10%):次に詠唱するサンダー、サンダラ、サンダガの詠唱時間と消費MPを0にし、かつ威力を330にする。 効果時間:12秒

    サンダーとの違いは効果時間の長さで継続ダメージ1回当たりのダメージは同じです。
    サンダーと同時に付与できません。
    敵を倒す時間を考え、すぐに倒せそうな場合はサンダー(もしくはサンダー系を使わない)、長くかかりそうな時はサンダラと使い分けます。
    レベル28の特性で、サンダー系の継続ダメージヒット時にProcが発動した場合は、サンダガを覚えるまではサンダラを使います。

  • 迅速魔 Lv26
    アビリティ RecastTime 60s

    一定時間、次の1回の魔法詠唱について、詠唱時間無しで詠唱することができる。効果時間:10秒
    ※PvPエリアではこのアビリティ効果中に詠唱した攻撃魔法の威力が半減する。

    詠唱無しで魔法が発動できるようになるため、詠唱の長い魔法でも動きながら発動することができるようになります。
    リキャストタイムは1分で、詠唱の長い魔法の前に使っていきましょう。
    幻術士や巴術士のアディショナルとしても優秀なアビリティです。

  • マバリア Lv30
    アビリティ RecastTime 120s

    一定時間、最大HPの30%分の魔法ダメージを無効化することができるシールドを自身に張る。
    最大HPの15%分の魔法ダメージを無効化することでシールドが切れる。 効果時間:20秒
    Lv48特性:マバリアの効果量を最大HPの30%分に上昇する。

    レベル48の特性で効果量が15%から30%に上昇します。
    一部のボス向けの性能で自分への攻撃の予告が見えた時に使うと被ダメージを軽減できます。
    触れるとダメージをうけるギミックを処理する時などにも使えます。

  • コンバート Lv30
    アビリティ RecastTime 180s

    自身の最大HPの20%分のHPを消費し、最大MPの30%分のMPを回復する。
    発動条件:現在HPが最大HPの20%分のHP以上あるとき

    HPを消費してMPを回復する魔法です。
    使うことでファイアの回数を増やして火力を上げることができます。
    レベル50以降はMP全消費のフレアの後に使うのも有効です。

  • ファイガ Lv34
    魔法 消費MP 532 / 1768 CastTime 3.5s

    対象に火属性魔法攻撃。 威力:240
    追加効果:自身に「アンブラルブリザード」が付与されている場合は、これを解除する/自身に最大スタック分の「アストラルファイア」を付与する 効果時間:12秒

    1回の魔法でアストラルファイアを最大スタックまで上げられる攻撃魔法です。
    詠唱が長いので、迅速魔と併用する使い方もあります。
    レベル40以降、アンブラルブリザードがスタック3の場合、詠唱速度が半分になります。
    また、44以降ファイア発動時にprocが発生すると、詠唱無しかつ消費MP0でファイガを使うことができます。フライテキストやホットバーのアイコンを見逃さないようにしましょう。

  • フリーズ Lv35
    魔法 532 / 1768 CastTime 3s

    指定した地面を氷結させる。 威力:100
    追加効果:範囲内の敵にバインドを付与する 効果時間:15秒
    ※PvPエリアでの効果時間:12秒
    追加効果:自身に「アストラルファイア」が付与されている場合は、これを解除する/ 自身に「アストラルファイア」が付与されていない場合は、「アンブラルブリザード」を付与する 効果時間:12秒

    範囲を指定して発動する魔法です。フレア→トランス→フリーズ×2→ファイガ…のように範囲攻撃を使う戦闘でアンブラルブリザードのMP回復の合間に使います。

  • ブリザガ Lv38
    魔法 消費MP 319 / 1060 Cast Time 3.5s

    対象に氷属性魔法攻撃。 威力:240
    追加効果:自身に「アストラルファイア」が付与されている場合は、これを解除する/自身に最大スタック分の「アンブラルブリザード」を付与する 効果時間:12秒

    ファイガ同様、1回の詠唱でアンブラルブリザードを最大スタックまで上げられます。
    レベル40以降、アストラルファイアのスタックが3の時、詠唱速度が半分になります。
    (ブリザガ→)サンダー系→ファイガ→ファイア数回→ブリザガ…が基本のスキル回しになります。
    レベル38、39の時はファイガ、ブリザガの詠唱が長いままですが、以降のスキル回しに少しでも慣れるようこのようなスキル回しで練習するといいかと思います。(Lv40まで最初のブリザガは無いほうがいいです。)

  • アポカタスタシス Lv40
    アビリティ RecastTime 180s

    パーティメンバーひとりを対象として、被魔法ダメージを20%軽減する。効果時間:12秒
    効果終了時に、以後1分間は同じ効果を受け付けなくなる状態を付与する。
    自分にかけることはできない。

    初期は属性耐性を上げるというあまり意味のないアビリティでしたが、パッチ2.3で強化され、被魔法ダメージを軽減と分かりやすい効果が付与されるようになりました。
    効果時間は短いので使いどころを見極める必要はありますが、強力なアクションです。

  • レサージー Lv42
    アビリティ RecastTime 30s

    対象に20%スロウと20%ヘヴィを付与する。
    効果時間: 12秒
    ※PvPエリアでの効果時間:6秒

    対象にスロウとへヴィを付与します。
    アビリティなので、Procファイガやサンダガのあとに使うとGCDに無駄が無くていいと思います。
    リキャストも短いのでどんどん使って行きましょう。

  • ウォール Lv45
    アビリティ RecastTime 120s

    一定時間、最大HPの20%分の物理ダメージを無効化することができるシールドを自身に張る。
    最大HPの20%分の物理ダメージを無効化することでシールドが切れる。 効果時間:20秒

    初期は物理攻撃を2回まで無効化できる強力なアビリティでしたがパッチ3.0で弱体されました。
    弱くなったとはいえ、被ダメージを減らせるためマバリアと使い分けて使っていきます。

  • サンダガ Lv46
    魔法 消費MP 425 / 1414 CastTime 3.5s

    対象に雷属性魔法攻撃。 威力:70
    追加効果:対象に「サンダー」を付与する 効果時間:24秒
    サンダー効果:雷属性の継続ダメージ 威力:40
    追加効果(サンダー効果の継続ダメージヒット時):次に詠唱するサンダー、サンダラ、サンダガの詠唱時間と消費MPを0にし、かつ威力を390にする 効果時間:12秒

    継続ダメージはサンダー、サンダラと同様で効果時間が伸びています。
    特性がProcした場合は威力の高いサンダガを使うようにしましょう。
    戦闘時間やMPでサンダー、サンダラと使い分けます。

  • エーテリアルステップ Lv50
    アビリティ RecastTime 30s

    パーティメンバーひとりを対象として、自身を対象の目前まで素早く移動する。
    バインド中は実行不可。

    移動するアビリティで、リキャストが30秒と短いです。距離も25mと攻撃魔法と同じなので結構遠くまで移動します。
    不意にターゲットを取ってしまったらタンクのところへ移動するのに使えます。
    はじめは緊急で移動するために使うよりは、あらかじめ使うタイミングを決めておくと使いやすいと思います。
    ボスの頭割り攻撃で集まる際などに使うとギリギリまで詠唱したり移動時間のロスを減らしたりすることができます。
    対象となった人の隣に移動するので範囲攻撃を避ける時に使うと対象の人がギリギリで範囲攻撃を避けた場合、自分は当たってしまうこともあります。

  • フレア Lv50
    魔法 消費MP ALL(最低266 / 844) Cast Time 4s

    対象とその周囲の敵に火属性範囲魔法攻撃。 威力:260
    2体目以降の対象への威力は10%ずつ減少し、最低50%まで減少する。
    追加効果:自身に「アンブラルブリザード」が付与されている場合は、これを解除する/自身に最大スタック分の「アストラルファイア」を付与する 効果時間:12秒

    威力の高い範囲攻撃魔法で、MPを全て消費します。
    MPの残っている量で威力が変わることはないので、出来るだけ少ない時に使いますが、最低でも266(Lv60の場合844)無いと使えません。
    また直後にMPが0になるため、コンバートやトランスをすぐに使いましょう。
    アストラルファイアが付与されるため自然にMPが回復するのは12秒後になります。コンバートやトランス(またはエーテル)が無い時に使わないよう気をつけましょう。

  • 黒魔紋 Lv52
    アビリティ RecastTime 90s

    自身の足元に黒魔紋を生成する。
    黒魔紋効果:自身の攻撃速度を15%上昇させる。
    効果時間:30秒

    リキャストが90秒なのでそこそこの頻度で使っていけます。
    範囲攻撃を使ってくる敵の場合は生成したあと円の隅の方に立つようにすると攻撃を避けても黒魔紋の範囲外に出ないようにできます。
    敵に合わせて位置取りや生成する位置を調整しましょう。

  • 激成魔 Lv54
    アビリティ RecastTime 60s

    効果時間中に実行する1回のコラプス、ファイア、またはサンダー系魔法について、「コラプス効果アップ」「ファイガ効果アップ」「サンダー系魔法効果アップ」が必ず発動する。 効果時間:10秒

    確率で発生するファイア等のProcが確実に発生させられるアクションです。
    基本はファイアの前に使ってProcファイガを使えるようにします。

  • エノキアン Lv56
    アビリティ RecastTime 60s

    一定時間、自身の与魔法ダメージを5%上昇させる。
    効果時間:30秒
    さらに、ブリザジャとファイジャを詠唱することができるようになる。
    エノキアンの効果は上書きされるたびに本来の効果時間から5秒ずつ短縮された状態で付与される。

    覚えたてでは魔法ダメージが5%上がる、というアビリティですが、Lv58ブリザジャ、Lv60ファイジャを覚えると変わってきます。
    威力と消費MPに優れるファイジャはエノキアンが付与された状態でしか詠唱できないため、エノキアンの効果時間を上書きできるブリザジャを混ぜたスキル回しに変えると火力を上げることができます。

  • ブリザジャ Lv58
    魔法 消費MP 884 CastTime 3s

    対象に氷属性魔法攻撃。 威力:280
    追加効果:自身に付与されている「エノキアン」を上書きする
    発動条件:「エノキアン」および「アンブラルブリザード」効果中

    発動条件があるためいつでも使えるわけではありませんが、エノキアンを上書きして効果時間を延長できる魔法です。延長すると効果時間は5秒ずつ短くなるため、できるだけエノキアンの残り時間が少なくなってから使いたいところです。エノキアンのリキャストが60秒のため、1回のエノキアンをブリザジャで2回更新すると再びエノキアンを使える用になっているので、まずはここに慣れましょう。

  • ファイジャ Lv60
    魔法 消費MP 884 CastTime 3s

    対象に火属性魔法攻撃。 威力:280
    発動条件:「エノキアン」および「アストラルファイア」効果中

    詠唱時間は少し長いものの威力と消費MPに優れた魔法です。エノキアン効果中しか詠唱できず、ファイアやファイガのようにアストラルファイアを更新しないため、それらの上位互換というわけではありません。それぞれ特徴があるため使い分ける必要があります。スキル回しを考えて使う必要があるのでLv60になったら要練習です。

ガイド 呪術士/黒魔道士 アディショナル 黒魔道士 FF14攻略[TOP] 序盤の進め方 戦闘職のレベル上げ ゾディアックウェポン スキル回し(初級)
お気に入りページ
掲示板
人気のページ
パッチ3.4コンテンツ
掲示板
パッチ3.3コンテンツ
パッチ3.2コンテンツ
パッチ3.1コンテンツ
蒼天のイシュガルド(3.0)
パッチ2.5コンテンツ
パッチ2.4コンテンツ
パッチ2.3コンテンツ
初心者向け
ガイド
クラス/ジョブ
アクション一覧
アディショナルアクション
ダンジョン
レイドダンジョン
討伐・討滅戦
装備一覧
クラフター
クラフターのレベル上げ
ギャザラー
製作手帳
パッチ情報
その他
関連
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
compilation games ark. archive and reference knowledge.