FINAL FANTASY XIV: STORMBLOOD
FF14 ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレイター 攻略&データまとめ

クエストアイコン パッチ4.0「STORMBLOOD 紅蓮のリベレーター」は2017年6月20日公開予定です! アーリーアクセスは6月16日スタート!

彫金師のレベル上げ

レベル50から60までのレベル上げを追記しました。彫金師のレベル上げをする時に知っておきたいことやおすすめの製作アイテム、ギルドリーヴなどを掲載しています。

彫金師の特徴

早めにレベルを上げておくと便利なクラスです。
他のクラスでも使われることが多い中間素材が豊富で、アディショナルも品質を上げるのに使える優秀なアクションです。

レベル上げは採掘を上げていれば、他のクラフターの中間素材の必要もなく、ギルドリーヴも作りやすいものが多いので比較的楽に上げられます。

主にアクセサリーを製作できる他、裁縫の主道具や一部のクラスの武器・防具などを作ることもできます。

レベル1から15まで

ギルドリーヴはレベルが上がってから使いたいので序盤は節約して製作時の経験値や手帳で作ったことのないアイテムを作った時の経験値でレベルを上げて行きましょう。必要な経験値も少ないのですぐに上がります。

おすすめ製作アイテム

低レベルで製作できる中間素材はNPCショップから安く購入できるので作る必要はないですが、製作時の経験値目的で作るのであれば中間素材アイテムは必要なシャードや素材が少なく製作したアイテムをスタックして持てるのでレベル上げには最適です。
素材の石材は素材屋や彫金師ギルドで購入できます。

Lv1 - カッパーインゴット

序盤の手帳のレシピで作れるものが無くなったら製作します。

Lv6 - 砂岩砥石

こちらもカッパーインゴット同様、他に作れるものが無くなったら製作しましょう。

Lv13 - フローライト

後にギルドリーヴでフローライトリングを作るつもりであれば作っておきましょう。

Lv14 - ブラスインゴット

レベル11位になったら砂岩砥石からこちらに切り替えても大丈夫です。
ブラスインゴットは鍛冶師や木工師のギルドやハウジングエリアで購入することも出来ます。

この他、Lv13のサンストーンやダンビュライトなどの原石系は少ない素材で製作できます。
しかし種類が多く、使い道が限られているのでスペースを空けたいのであれば必要になったときに作るくらいで十分だと思います。GC納品などでたまに使われます。

おすすめギルドリーヴ

Lv10製作 - ホライズン:アマチュアニードル(EXP 8,114)

素材がバットの牙1つとお手軽です。バットの牙はギルドショップで購入も出来るので簡単に達成できるギルドリーヴです。
経験値が何故か多めにもらえるのでレベル20までこれだけでもokです。

レベル15から30まで

レベル23のシルバーインゴットが多くのレシピで使われるので大量に作っておきましょう。

おすすめ製作アイテム

ここから店売りされていないアイテムになります。

Lv20 - 泥岩砥石

それなりに多くのレシピで必要としますがシルバーインゴットほどではないので早めに切り替えましょう。

Lv23 - シルバーインゴット

使われるレシピの種類が多く大量に作って余ってしまってもマーケットで比較的売りやすいです。
ギルドリーヴを節約してあげたい方におすすめです。

Lv30 - シルト岩砥石

レベル30からのギルドリーヴでホーンリングやウォームファングニードルを作るつもりなら作っておきましょう。

おすすめギルドリーヴ

Lv20調達 - ウルダハ:ウィンドブランド(EXP 20,578)

レベル23のレシピで素材も手間がかかりますが経験値は多めです。
ただレベル23だとシルバーインゴット製作の方がおすすめです。

おすすめギルドリーヴ

Lv20製作 - クォーリーミル:ブラスイヤーカフス(EXP 12,746)

上記ウィンドブランドと比べて素材が全てNPCショップから購入でき、レシピのレベルも21なので楽に製作できます。

おすすめギルドリーヴ

Lv25製作 - ウルダハ:フローライトリング(EXP 33,100)

調達先はクォーリミルです。レベル28のレシピなので25時点での製作は難しい点に注意しましょう。
経験値が多いのでレベル35位までこれで上げてもokです。

レベル30から40まで

ミスリルインゴットや卵砥石など用途の多い中間素材が製作できます。

おすすめ製作アイテム

使い道の多いミスリルインゴットが製作できます。30代はひたすらミスリルインゴットを作るだけでもいい位です。

Lv32 - ゴシェナイト

Lv30の調達リーヴでシルバーサークレット(ゴシェナイト)を作るつもりならこれを製作しましょう。

Lv32 - アクアマリン

Lv35の調達リーヴでアクアマリンブレスレットを作る際に利用します。1つのリーヴで2つ必要なので多めに作ります。

Lv34 - ミスリルインゴット

多くのレシピで使われる中間素材なので作りすぎる位で問題ありません。

Lv40 - 卵砥石

彫金だけでなく鍛冶でも使われる素材です。レッドコーラルリングの製作にも使います。

おすすめギルドリーヴ

Lv30調達 - ウルダハ:シルバーサークレット(ゴシェナイト)(EXP 47,824)

調達先はコスタ・デル・ソルです。シルバーインゴット×3とゴシェナイトを使います。経験値は多いものの製作するのに手間がかかるため、レベル25のギルドリーヴや同レベルのホーンリングやウォームファングニードルで上げてもokです。
シルバーインゴットを作りすぎたらこれで使いましょう。
このレベル帯はミスリルインゴットの製作があるのでギルドリーヴを使わなくても大丈夫です。

おすすめギルドリーヴ

Lv35調達 - ウルダハ:アクアマリンブレスレット(EXP 64,792)

調達先はアドネール占星台です。アクアマリン×2とミスリルインゴットで製作します。
経験値が多めなので作っておいたミスリルインゴットとアクアマリンで作れるだけ作って納品しましょう。
これだけで50を目指すのも手です。

レベル40から50まで

レベルが上がるとHQ品を狙うのがより難しくなるのでレベルの低いギルドリーヴの方が回数は必要になるものの手間はかからないです。日々のギルドリーヴ受注権が余るようならNQ品でも気にせず納品したり、移動の手間がかからない製作リーヴを利用したり、下のレベルのギルドリーヴを数こなしましょう。逆にリーヴ権を節約したいならレベル相応の調達リーヴをHQが出来るまで繰り返し挑戦して回数こなしてHQ品を納品しましょう。

おすすめ製作アイテム

よく使われるエレクトラムインゴットが製作できます。他トルマリンなどの宝石系は倉庫の空き次第で作ってもいいですが、使い道が限られるため余裕が無ければ必要な時に必要な数だけ用意すれば大丈夫です。

Lv42 - エレクトラムインゴット

ギルドリーヴ他多くのレシピで使われる中間素材です。
これも多めに作って問題ありません。

おすすめギルドリーヴ

Lv40調達 - ウルダハ:レッドコーラルリング(EXP 83,662)

調達先はホワイトブリムです。素材の紅珊瑚の価格次第で安くも高くもなります。漁師のリテイナーベンチャーが楽ですが、無い場合は自分で釣るかマーケットを利用しましょう。
製作の簡単なミスリルリングもおすすめです。

おすすめギルドリーヴ

Lv45調達 - ウルダハ:トルマリンチョーカー(EXP 106,560)

経験値は多いのですがレシピのレベルが48と高いためHQは難しいです。装備が揃っている人にはおすすめです。無ければレベル35、40のギルドリーヴで上げましょう。

レベル50から56まで

52位まではローズゴールドナゲットなど、レベル50のアイテムを製作して経験値を稼いでもokです。
このレベルになるとGC納品で得られる経験値も多くなるので毎日チェックしておきましょう。

おすすめ製作アイテム

ミスライトナゲットやハードシルバーナゲットなどの金属材の他、各種原石を宝石に変えられるため中間素材が豊富です。
なにかと使われる素材が多いのでギルドリーヴを使わず製作だけでレベル上げしてもokです。
各種宝石も倉庫に余裕があれば用意しておくとGC納品で必要になったときや戦闘職の装備を整える時などに使えるのでレベル上げついでに作っておくのもいいでしょう。他のクラフターでもたまに使います。

Lv51 - ミスライトナゲット

Lv52 - ミスライトインゴット

レベル50~のレシピによく使われる金属材で鍛冶、甲冑でも製作できます。多めに作っても大丈夫ですが他のクラフターでも製作できるので彫金師で作らなくても大丈夫です。

Lv53 - モルモリオン

赤貨集めに使えるので原石系の中で特に需要のあるアイテムです。NQでもいいのでレベル52になったあたりから作り始めてもいいかもしれません。

Lv54 - ハードシルバーナゲット

レベル54~56までこれだけを作って上げてしまうのがおすすめです。
使い道が多く青貨・赤貨集めにも使うのでレベルを上げ終わった後でもおそらく作ることになります。
大量に作りましょう。需要があるのでマーケットで売ってもokです。

おすすめギルドリーヴ

Lv50製作 - ミスライトヒーラーイヤリング(EXP 109,544)

鍛冶でミスライトナゲットを大量に作り、余っているならこれで使いましょう。

おすすめギルドリーヴ

Lv52製作 - ミスライトニードル(EXP 122,918)

製作が楽なのでおすすめのギルドリーヴです。

おすすめギルドリーヴ

Lv54製作 - モルモリオンアタッカーリング(EXP 157,248)

レベル54からはハードシルバーナゲットが作れるのでリーヴを使わなくてもいいのですが、急いであげたい時にはこれがおすすめです。

レベル56から60まで

56からは蒐集品がおすすめです。
ハードシルバーナゲットをハードシルバーインゴットに変えて経験値稼ぎをするのもおすすめ。

Lv56蒐集品 - スタールビー(EXP 103,680~124,416)

簡単に製作可能で経験値が多く、品質がそれなりでも納品できるので手軽に経験値を稼ぐことができます。素材もスタールビー原石×3と卵砥石なので用意しやすいです。
スタールビーは毎日蒐集品対象なので日を選ばないのもメリットです。

ついでに青貨を稼ぎたいならドラゴンファングニードルやドラゴンファングイヤリングがおすすめです。
こちらは日替わりなので納品できない日もあります。

序盤 木工師 鍛冶師 甲冑師 革細工師 裁縫師 錬金術師 調理師 クラフターのレベル上げ(50から60まで) クラフターHowto スキル回し(初級) スキル回し(中級) スキル回し(上級) スキル回し(秘伝書) クラフターのマクロ クラフター装備一覧 クラフターLv50装備 クラフター食事一覧 FF14攻略[TOP] お気に入りページ スキル回し(秘伝書) ガイド 双剣士/忍者 アクション 双剣士/忍者
お気に入りページ
掲示板
人気のページ
パッチ3.5コンテンツ
パッチ3.4コンテンツ
掲示板
パッチ3.3コンテンツ
パッチ3.2コンテンツ
パッチ3.1コンテンツ
蒼天のイシュガルド(3.0)
パッチ2.5コンテンツ
パッチ2.4コンテンツ
パッチ2.3コンテンツ
初心者向け
ガイド
クラス/ジョブ
アクション一覧
アディショナルアクション
ダンジョン
レイドダンジョン
討伐・討滅戦
装備一覧
クラフター
クラフターのレベル上げ
ギャザラー
製作手帳
パッチ情報
その他
関連
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
compilation games ark. archive and reference knowledge.