FINAL FANTASY XIV: STORMBLOOD
FF14 ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレイター 攻略&データまとめ

クエストアイコン パッチ4.1 英雄の帰還 THE LEGEND RETURNS 攻略中!

調理師のレベル上げ

レベル50から60までのレベル上げを追記しました。調理師のレベル上げをする時に知っておきたいことやおすすめの製作アイテム、ギルドリーヴなどを掲載しています。

調理師の特徴

調理師という名の通り製作するものは主に料理で、釣餌を作ることもできます
戦闘職はもちろん、高レベルで作れる食事はクラフターに重要な加工精度やCPなどを大きく上昇させるため、それを目的にレベルを上げるのも良いでしょう。

製作には手間がかかるものも多いですが、レベル上げだけでみると、そこまで難しくはありません。
手間のかかるものを避け、作りやすいものを選んでいけばレベルは上げやすいです。
多くの食材は園芸師のレベルを上げているとレベル上げの出費が抑えられます。
多少ギルを使っても構わない方は完成品をマーケットで購入してギルドリーヴで納品することで製作せずにレベルを上げることもできます。
ものによっては安く出ていることもあるため、ギルドリーヴが受けられるレベルになったらマーケットを覗いて見るのもいいでしょう。

アディショナルアビリティが優秀なので早々に37まで上げるのがおすすめです。
50のアビリティは高級な素材を使うレシピの製作時に保険として使えます。

レベル1から15まで

ギルドリーヴは受注できる回数に限りがあるので低レベル時は出来るだけ使わずに節約したいところです。序盤の素材は安く買えるため用意しやすくギルドリーヴを利用せずとも十分上げていけます。

おすすめ製作アイテム

中間素材となるアイテム(製作時の耐久が40のアイテム)はシャードの消費が少ないので経験値目的で大量に作るのに向いています。
素材の大半は調理師ギルドで購入できます。

Lv1 - メープルシロップ

Lv2 - メープルシュガー

序盤のレシピですがショップで購入できないため、経験値を稼ぐついでに作っておくと後で必要になったときに便利です。いくつか作っておきましょう。

Lv4 - 蜂蜜

Lv7 - 小麦粉

Lv7 - バター

Lv11 - オリーヴオイル

NPCから購入もできるアイテムです。レベル上げと割り切って作りましょう。
どれも使い道があるので無駄になりにくいです。

Lv6 - クリーム

Lv10 - ククルバター

Lv11 - ククルマス

Lv12 - ポモドーロソース

Lv14 - ゼラチン

Lv14 - パイ生地

NPCから購入できないアイテムです。倉庫の余裕次第ですが、いくつか取っておくと必要になったときに使えます。
レベルが近いものを作ってレベルを上げましょう。

おすすめギルドリーヴ

Lv10製作 - リムサ・ロミンサ:グリルドカープ(EXP 7,744)

製作して納品するのではなく、ゴールドソーサーやベスパーベイ(西ザナラーン)で購入して納品するのが手軽です。
リーヴ権が余っている場合におすすめです。

レベル15から30まで

ある程度までは製作せずにギルドリーヴ対象のアイテムを購入するだけでもあげることができます。
リーヴ権を節約する場合はできるだけ素材の楽なアイテムを製作して経験値を稼ぎましょう。

おすすめ製作アイテム

リーヴ権を節約する場合はレベルの近いものを大量に作って経験値を稼ぎましょう。

Lv16 - サイダービネガー

フェアリーアップル一つ(とミネラルウォーター)で手軽に作れます。使うレシピは少なめですが、レベル上げにおすすめです。

Lv16 - ラベンダーオイル

ラベンダー×4なのでサイダービネガーより用意する素材の量は多くなりますが、こちらはギルドリーヴで納品することもできます。

Lv21 - グレープジュース

素材がノーブルグレープ×3で簡単に作ることができ、ギルドリーヴの納品アイテムとなっています。
ノーブルグレープは高地ラノシアの西側にて園芸師で採集できます。

Lv22 - ドライプルーン

素材がピクシープラム×1で一つだけで作れるので経験値稼ぎに向いています。園芸師を上げていれば簡単に集められます。

Lv28 - チキンストック

鶏の胸肉はマーケットの素材屋で、クルザスワイルドオニオンとクルザスカロットは調理師ギルドのショップで購入できます。素材を用意するのが楽で経験値の多いギルドリーヴの対象となっているので作れるようになったらこれでレベルを上げましょう。

おすすめギルドリーヴ

Lv15製作 - エールポート:鶏肉キノコ炒め(EXP 12,218)

ベスパーベイ(西ザナラーン)やバスカロンドラザーズ(南部森林)で購入して納品します。
レベル15のグリルドカープ同様、リーヴ権が必要になりますが楽にあげられます。
レベル20のレシピなので自作するとHQ品を狙うにはそれくらいのレベルがほしいところです。

Lv15調達 - リムサ・ロミンサ:ウォルナットブレッド(EXP 13,146)

Lv15調達 - エールポート:アップルタルト(EXP 13,146)

共にレベル18のレシピで調達先がそれぞれ逆になっています。両方作っておいて交互に受注、納品するとスムーズです。
HQを作るのは難しいのですが、装備を整えていればそれなりの確率で作れるので回数をこなして出来たHQ品を納品しましょう。

Lv20製作 - リムサ・ロミンサ:グレープジュース(EXP 12,746)

ゴールドソーサーやバスカロンドラザーズ(南部森林)で購入して納品します。
素材もノーブルグレープのみで作れるので自作して納品するのもいいと思います。

Lv20調達 - リムサ・ロミンサ:サーモンムニエル(EXP 20,578)

ブルーサーモンやハイランドパセリを用意する必要がありますが、用意できるのであれば経験値が多いためおすすめできます。
HQを狙う場合はレベル23のレシピで同レベルかそれ以上に上げてから挑戦しましょう。
調達先はクォーリーミルです。

Lv25調達 - リムサ・ロミンサ:チキンストック×9(EXP 33,100)

素材は全てNPCから購入できるため簡単に作れます。納品数は9つですが、一度の製作で6つ作ることができるので大変ではありません。
出来ればHQを作って納品しましょう。

レベル30から40まで

調達リーヴのアイテムが素材を用意しやすく作りやすいため、ギルドリーヴでレベルを上げていきましょう。31~38までバルサミコビネガー、38になったら43までナイツブレッドがおすすめです。

おすすめ製作アイテム

このレベルになってくると少ない素材で作れるアイテムが減ってくるため製作で経験値を稼ぐのが厳しくなってきます。ギルドリーヴを利用しましょう。

Lv31 - バルサミコビネガー

素材がノーブルグレープ×4で、用意するのがそこそこ簡単で、ギルドリーヴで納品できるアイテムです。

Lv36 - クリームチーズ

他のアイテムと比べると少ない素材で製作できるアイテムです。
ワイルドミルクはサハギン族のよろず屋で購入できます(84ギル)。マーケットのほうが安いこともあるので見てみましょう。

おすすめギルドリーヴ

Lv30調達 - リムサ・ロミンサ:バルサミコビネガー×5(EXP 45,424)

素材がノーブルグレープ×4で1回の製作で3つ作れます。素材の用意が簡単で経験値の多いギルドリーヴです。楽なのでこれで40以上を目指すのもおすすめです。

Lv35調達 - リムサ・ロミンサ:ナイツブレッド(EXP 64,792)

素材のミッドランドバジルは園芸師での採集がおすすめですがサハギンのよろず屋で購入することもできます(111ギル)。他の素材も素材屋やグリダニアの粉屋で購入できます。
レベル38のレシピなのでそこまではバルサミコビネガーでレベルを上げてから挑戦しましょう。

レベル40から50まで

ロランベリーチーズのギルドリーヴで50を目指しましょう。

おすすめ製作アイテム

Lv43 - ロランベリーチーズ

ギルドリーヴの対象になっているアイテムで素材はワイルドミルク×2とロランベリー×1で少ないため作りやすいです。ロランベリーは園芸師Lv43のアイテムで高地ラノシアの南東、東ラノシアへの道の近くで採集できます。

おすすめギルドリーヴ

Lv40調達 - リムサ・ロミンサ:ロランベリーチーズ×5(EXP 83,662)

調達先はホワイトブリムでレベル43のレシピです。ホワイトブリムにも同様にロランベリーチーズ×5を納品するギルドリーヴがありますが、こちらは移動が無い分経験値が55,774と少なめです。

Lv45調達 - リムサ・ロミンサ:ガレット・デ・ロワ(EXP 106,560)

調達先は聖コイナク財団の調査地でレベル48のレシピなのでレベルを上げて挑戦しましょう。
中間素材が複数必要など手間がかかるレシピとなっています。
ロランベリーチーズのギルドリーヴでレベル50を目指す方がリーヴ権の消費量は増えるものの楽なのですが、リーヴ権を節約したい方にはおすすめです。

レベル50から56まで

GC納品で得られる経験値が多くなってくるので毎日チェックしましょう。

おすすめ製作アイテム

リーヴ権を節約する場合、40代後半や50★のアイテムを製作して経験値を稼ぐのもおすすめです。

Lv52 - ハイランド小麦粉

レベル上げに使えるセサミクッキーや赤貨集めに使えるオーケアニスシュニッツェルの素材となるアイテムです。作っておくと後に使えます。
レベル上げと割り切って50から53位までひたすら作るのが楽だと思います。

おすすめギルドリーヴ

Lv50 - ババロア・オ・フィグ(EXP 109,544)

素材を用意するのに手間がかかるのが難点ですが、52まで上げるのにはこれがおすすめです。
GC納品や蒐集品も確認してみてそちらが楽そうであればこっちは後回しでもokです。
ハイランド小麦粉を大量に作るのが面倒な方向けです。

Lv52 - イシュガルドマフィン(EXP 140,746)

素材がヤクの乳以外グリダニアの粉屋から購入できるので簡単に作ることができます。これでLv53から56以上まであげましょう。
日替わりで蒐集品の対象となることもあるのでリーヴ権を節約したい場合には利用する手もあります。(EXPはリーヴよりも少なく半分位です。)

レベル56から60まで

56からは蒐集品がおすすめですが、調理に限ってはギルドリーヴも比較的簡単なものもあるため好みのものを選びましょう。

Lv56蒐集品 - セサミクッキー(EXP 103,680~124,416)

ハイランド小麦粉を作っている方、リーヴ権を節約したい方におすすめです。
レベルを上げるついでに青貨を集められます。
リーヴ権があるならイシュガルドマフィンでもokです。

Lv58ギルドリーヴ - バーチシロップ×5(EXP 200,232)

1回の製作で必要な素材がバーチ樹液×3で、2つ出来ます。素材の用意が簡単なアイテムです。

Lv59蒐集品 - マロングラッセ(EXP 155,520~186,624)

レベル59なので使える期間は限られます。青貨集めにレベル60になってから作ることもあります。日替わりなので対象になっていない日があるのが難点です。

序盤 木工師 鍛冶師 甲冑師 彫金師 革細工師 裁縫師 錬金術師 クラフターのレベル上げ(50から60まで) クラフターHowto スキル回し(初級) スキル回し(中級) スキル回し(上級) スキル回し(秘伝書) クラフターのマクロ クラフター装備一覧 クラフターLv50装備 クラフター食事一覧 スキル回し(中級) スキル回し(初級) クラフターのレベル上げ 序盤 スキル回し(上級) 採掘師のレベル上げ
お気に入りページ
掲示板
パッチ3.5コンテンツ
パッチ3.4コンテンツ
掲示板
パッチ3.3コンテンツ
パッチ3.2コンテンツ
パッチ3.1コンテンツ
蒼天のイシュガルド(3.0)
パッチ2.5コンテンツ
パッチ2.4コンテンツ
パッチ2.3コンテンツ
初心者向け
ガイド
クラス/ジョブ
アクション一覧
アディショナルアクション
ダンジョン
レイドダンジョン
討伐・討滅戦
装備一覧
クラフター
クラフターのレベル上げ
ギャザラー
製作手帳
パッチ情報
その他
関連
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
compilation games ark. archive and reference knowledge.