FINAL FANTASY XIV: STORMBLOOD
FF14 ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレイター 攻略&データまとめ

FF14 攻略 :ark

クエストアイコン パッチ4.0「STORMBLOOD 紅蓮のリベレーター」攻略開始!


パッチ 4.05 2017年7月18日 アラガントームストーン:万物の入手方法や使い道 次元の狭間オメガ零式:デルタ編1 次元の狭間オメガ零式:デルタ編2 次元の狭間オメガ零式:デルタ編3

パッチ 4.01 2017年7月4日 次元の狭間オメガ:デルタ編1 ノーマル 次元の狭間オメガ:デルタ編2 ノーマル 次元の狭間オメガ:デルタ編3 ノーマル 次元の狭間オメガ:デルタ編4 ノーマル

パッチ 4.0 2017年6月20日(アーリーアクセスは2017年6月16日) パッチ4.0コンテンツ アラガントームストーン:真理の入手方法や使い道 紅蓮エリア(ギラバニア/オサード)の未知の採集場所 レベル61からレベル70までの必要経験値
侍の特徴や立ち回り・戦い方・スキル回し 赤魔道士の特徴や立ち回り・戦い方・スキル回し 侍のアクションスキル一覧 赤魔道士のアクションスキル一覧
風脈の泉 紅玉海 風脈の泉 ヤンサ 風脈の泉 アジムステップ 風脈の泉 ギラバニア辺境地帯 風脈の泉 ギラバニア山岳地帯 風脈の泉 ギラバニア湖畔地帯
モブ手配書とセントリオ記章 紅玉海のモンスターの居場所 ヤンサのモンスターの居場所 アジムステップのモンスターの居場所 ギラバニア辺境地帯のモンスターの居場所 ギラバニア山岳地帯のモンスターの居場所 ギラバニア湖畔地帯のモンスターの居場所
タンクのロールアクション一覧 ヒーラーのロールアクション一覧 近接物理DPSのロールアクション一覧 遠隔物理DPSのロールアクション一覧 遠隔魔法DPSのロールアクション一覧
スサノオ討滅戦 ノーマル ラクシュミ討滅戦 ノーマル 神龍討滅戦 極スサノオ討滅戦
漂流海域 セイレーン海 海底宮殿 紫水宮 伝統試練 バルダム覇道 開放決戦 ドマ城 巨砲要塞 カストルム・アバニア 紅蓮決戦 アラミゴ 悪党成敗 クガネ城 壊神修行 星導山寺院
パッチ3.5コンテンツ 影の国ダン・スカー アニマウェポンストーリー パッチ3.4コンテンツ 聖典 装備一覧 天動編(ノーマル)装備一覧 零式天動編 装備一覧 女神ソフィア 装備一覧 3.4新式 装備一覧

NEWS

攻略カテゴリ

攻略ページ

パッチ3.4コンテンツ
パッチ3.3コンテンツ
パッチ3.2コンテンツ
パッチ3.1コンテンツ
蒼天のイシュガルド(3.0)
パッチ2.5コンテンツ
パッチ2.4コンテンツ
パッチ2.3コンテンツ
パッチ情報
このサイトについて FF14の攻略記事やデータを扱っています。攻略データに限らずTipsやHowtoのまとめなども掲載していきます。見やすくて使いやすいサイトを目指しています。このサイトの利用によるいかなる損害も一切受け付けません。自身の責任で活用してください。リンクは自由です。
基本一人で攻略しているので情報が遅かったり間違ったりすることがあります。できるだけ修正してますが、それでも間違っていたらごめんなさい。固定PTが羨ましい。

攻略wikiなの? よく攻略wikiと間違われますが、所謂、共同編集できる攻略wikiではありません。ゲームの攻略サイトをwikiという人にとってはwikiなのかもしれません。ちなみにCMSでもないです。


FF14(ファイナルファンタジー14)とは スクウェア・エニックスが開発したファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトル第14作目。FF11に続いて、2作目のオンラインゲーム、MMORPG。オリジナルはWindows版。2010年9月30日に発売されたがサービス開始初期の状態が未成熟であったため、2010年12月に運営体制を一新し、2012年12月31日再始動に向けサービスが一旦終了した。翌年2013年8月27日にWindows版とプレイステーション3版が正式に発売された。プレイステーション4版は2014年発売。
旧FF14(バージョン1.0)はレガシーとしてユーザーの引継ぎを行った。俗にそのマゾさから根性版ともよばれる。変わってリニューアルしたFF14を前者と区別して新生FF14としている。(バージョンは2.x)
2015年6月23日(アーリーアクセス開始は19日)初の拡張ディスク「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」発売。新生エオルゼアに続くメインストーリーが導入され、新たに、マップ、ジョブ、種族の導入からシステムアップデートまで大幅なアップデートなりバージョンは3.0となった。


遊び方 FF14を遊ぶには以下のプラットフォームと対応したゲームクライアント及びブロードバンド環境が必要です。
Windows,Mac パソコン
プレイステーション3(PS3)
プレイステーション4(PS4)
※Mac版は「蒼天のイシュガルド」は遊べません

ゲーム用PCを持っていない場合は導入コストを考えるとPS4版が予算的におすすめです。
PS4本体+DL版(パッケージ版は起動時にディスクが必要になります。)+キーボード(1,000円相当)があれば開始できます。
PS3版は導入コストが一番安く済みますが、読み込みや過負荷時のストレスが非常に気になります。

ゲームクライアント(ソフトウェア)は以下があります。
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド
Windows パソコン版
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 通常版(パッケージ)オープン価格
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 通常版(ダウンロード)オープン価格
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(パッケージ)オープン価格
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(ダウンロード)オープン価格

プレイステーション3版
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 通常版(パッケージ)¥3,800(税込¥4,104)
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 通常版(ダウンロード)¥3,800(税込¥4,104)
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(パッケージ)¥14,800(税込¥15,984)
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(ダウンロード)¥5,800(税込¥6,264)

プレイステーション4版
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 通常版(パッケージ)¥3,800(税込¥4,104)
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド 通常版(ダウンロード)¥3,800(税込¥4,104)
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(パッケージ)¥14,800(税込¥15,984)
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(ダウンロード)¥5,800(税込¥6,264)


ファイナルファンタジーXIV オンライン
Windows パソコン版
ファイナルファンタジーXIV オンライン(パッケージ)オープン価格
ファイナルファンタジーXIV オンライン(ダウンロード)オープン価格

Mac パソコン版
ファイナルファンタジーXIV オンライン(ダウンロード)オープン価格

プレイステーション3版
ファイナルファンタジーXIV オンライン(パッケージ)¥5,800(税込¥6,264)
ファイナルファンタジーXIV オンライン(ダウンロード)¥5,800(税込¥6,264)

プレイステーション4版
ファイナルファンタジーXIV オンライン(パッケージ)¥5,800(税込¥6,264)
ファイナルファンタジーXIV オンライン(ダウンロード)¥5,800(税込¥6,264)



※「ファイナルファンタジーXIV オンライン」には30日間の無料プレイ期間が付属
※「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」には無料プレイ期間は付属しない
※プレイステーション版とWindowsパソコン版を両方遊ぶ場合は、それぞれ別のレジストレーションコードを
 スクエニアカウントに登録必要があります。 プレイ料金は共通です。
※プレイステーション3版のライセンスをプレイステーション4版のライセンスに無料で変更が可能です。(その逆は不可)
※プレイステーション版のパッケージ版とダウンロード版はPSNアカウントにてそれぞれ別の扱いとなります。
 パッケージ版はゲーム起動にディスクが必要です。(起動時のみですが結構耳障り)

FF14のサービス利用料金 プレイ期間に応じた料金が必要です。
サービス名契約期間金額1ワールドあたり作成可能なキャラクター数
レガシー30日¥980(税込¥1,058)8
エントリー30日¥1,280(税込¥1,382)1
スタンダード30日¥1,480(税込¥1,598)8
スタンダード90日¥4,140(税込¥4,471)8


スケジュール


スキル回し(秘伝書) スキル回し(上級) スキル回し(中級) スキル回し(初級) クラフターLv50装備
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
compilation games ark. archive and reference knowledge.